憧れの男性、現実的な女性

ナルシストの男は、女から嫌われるそうですね。
男はナルシストだと思いますよ。自分に酔う人間はとても多いのではないでしょうか。
現実を見るのは女性だという話を聞きますけど、それもそうだと思います。
男から見て、余りにも現実的な発言を聞く時があります。

女の人の発言で、シビア過ぎて立ち直れないのが、あなたは年金を貯蓄して、普通に団地で生きていくか生保を受けて生きていくか、というものでした。
だって仕事なんてあるでしょと思っていましたら、その方が確実だし、好きに生きられる、女に騙されやすいタイプなので、一人で生きた方が安全という事を言われました。

何かの講師よりも、在宅仕事の方が向いているとも言われました。
因みに福祉関係の方の発言なのですけどね。

ああいう発現を受けると、自分って駄目なんじゃないかって思いますよね。
リアルですけど、生きている間にやりたい事をしたいと思うのが男性ではないでしょうか。
少年の頃の憧れをずっと思い描いているのが男性で、酷く現実的な視点で見るのが女性なのだとこれは凄く分かりました。

まあ確かに一理ある発現だとは思います。憧れだけで、生きていけるわけではないので、現実的な意見を持った女性がいると、その男性の手助けになるとも思いましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です